SNSを使って英語能力を伸ばす

皆さんがTwitterとかFacebookなどのいわゆる「SNS」に費やしている時間は毎日どれくらいのものでしょうか。今はスマートフォンの利用者も増えてきて、このようなSNSにかける時間もきっとかなりのものになっているはずです。

 

実はここに「英語力」をアップさせる秘訣があるのです。これはどういうことでしょうか。つまりSNSなどを使って英語学習をしてみるということですね。例えば英語を母語とするユーザーに友達申請をして、そのよう人たちと積極的に交流することができます。

 

当然彼らは日本語を知らないわけですので英語を使って会話をすることになります。この時に自分の単語力が試されますし、「生の英語」を聞いてよりリアルな表現を身に着けることができるのです。

 

きっと外国人の方も日本の文化とか皆さんの趣味などに興味があるはずですからそのようなことから会話を始めてみると「盛り上がる」こと間違いありません。最近では実際に「通話機能」を持つSNSも増えています。ですからチャットなどが盛り上がったら直接話してみることもできますね。

 

そのようにしてより英会話能力がめきめき上達していくのです。さらにSNS上には「コミュニティ」というものが沢山あります。つまり英語の能力を改善したいと思っているや英語を使って交流したい人が沢山いるわけです。そのようにコミュニティを最大限利用することでより英語に触れる「時間」を増やすことができるのです。

 

言語はよく「生き物だ」と言われています。つまり使えば使うほど伸びるものですし、使わなければあっという間に退化してしまいます。ぜひ我々の生活の一部ともなっているSNSを積極的に利用していきましょう。


このページの先頭へ戻る