一人で行う英会話学習に利用できるメディア:映画編

英語を身につけたいと考えたら、退屈な英会話のレッスン用CDを聞くよりも、自分のお気に入りの映画を見ながら勉強するのが効率的です。

 

 

 

ある日本人野球選手もアメリカに渡った時にまったく英語が話せなかったため、自分の好きなアメリカ映画のDVDを何本か持ってゆき、英会話を必死で練習したという話があります。セリフで英語を勉強するなら内容もよくわかっていてお気に入りの作品を使うのがお勧めです。

 

 

 

内容を理解している作品なら自然にセリフの意味も分かるし何よりも飽きずに英会話の勉強をすることができます。恋愛ものの映画はセリフも単純でわかりやすく、シチュエーションも理解しやすいという人もいます。また、ディズニーの作品は子供でも理解できるわかりやすいセリフで、発音も美しく、せりふの言い回しもシンプルなものが多いので基本的な会話を学ぶにはとても向いているという意見もあります。

 

 

 

また、DVDだけでなく、多少お金はかかりますがケーブルテレビを使うのもお勧めです。二か国語放送で英語がそのまま聞けるチャンネルが多く、映画の上映作品の数は豊富だし、話題の海外ドラマなども数多く放送されているので、様々なジャンルの中から好みの作品を選ぶことができます。好みの作品が見つかったら英会話の勉強にも興味がわくことと思います。

 

 

 

英語の学習に映画などのメディアを使う時には、何度も繰り返し見続けられるかどうかがカギになります。自分が何度も見て楽しめるものを選ぶことが重要です。

 

 


このページの先頭へ戻る